ITインフラに悩まされてる日常

どうもミツシマです。 WindowsやMacの技術系ブログです。 検証した内容等を載せてます。 「GUIで出来ることはCUIで出来るはず」と信じて日々コマンド検証等しています。

ITインフラに悩まされてる日常 イメージ画像

SERVER

どうもミツシマです。前回(WindowsServer2016)RADIUSサーバを構築してみた ②)からの続きとなります。今回はRADIUSクライアント(PC側)の設定についての確認となります。〜PC側(有線LAN)の設定〜クライアント側の設定についてはCAサーバーのルート証明書をインストールする 
『(WindowsServer2016)RADIUSサーバを構築してみた ③     〜クライアント(PC)側の設定について〜』の画像

どうもミツシマです。前回(WindowsServer2016)RADIUSサーバを構築してみた ①)からの続きとなります。今回はNPS(ネットワークポリシーサーバー)機能のインストールと設定編です。〜NPSのインストール・設定〜まずは機能の追加から。サーバーマネージャーの機能追加よりインス
『(WindowsServer2016)RADIUSサーバを構築してみた ②     〜RADIUSサーバ(NPS)のインストール・設定〜』の画像

どうもミツシマです。今回ですが、今まで1度もやったことのないRADIUSサーバ(NPS)を構築・検証していきたいと思います。※複数回にまたがると思います。最終的なイメージは以下のような感じです。今回は準備として「ActiveDirectory証明機関(ADCS)」をインストールしていき
『(WindowsServer2016)RADIUSサーバを構築してみた ①     〜ActiveDirectory証明機関(ADCS)のインストール・設定〜』の画像

AD環境であればクライアントPCに対して、ログオンスクリプトやスタートアップスクリプトにてbatファイルを実行させる機会が少なからずあると思います。そこで、この機能を使用して各PCでログオンしているユーザーの資格情報に何が登録されているか、正確には意図した資格情報

WindowsにてAD参加しているPCの一覧を出力することに。これまではコマンドプロンプトで出力していたが、いろいろ調べて見るとPowershellにて「Get-ADComputer」コマンドというのがあり、そちらを試してみることに。とりあえず「Get-ADComputer -Filter *」で一覧を取得してみ

↑このページのトップヘ